レビトラは女性とデートで食事した後で隠れて使うことができるのでおすすめのED治療薬です。食事に左右されないレビトラで勃起力を高めEDを克服しましょう。バイアグラよりも効果が長いので刺激的な性行為ができるはずです。

笑顔の男性

勃起不全治療薬を服用する際は、服用するタイミングを間違わないようにしなければなりません。
例えば、レビトラの場合だと、性行為をするおよそ1時間前に服用することで20分前後で薬効が現れ始め、性行為をするまでは十分に薬効が発揮された状態になります。
いったん薬効があらわれると、10mg錠であれば最大で5時間程度、20mg錠であれば最大で10時間程度は薬効が継続します。
しかし、このようにスムーズに薬効が出るのは、食事前の空腹の状態でレビトラを服用したときに限られます。
レビトラに限らず、勃起不全治療薬は食事直前から食事終了直後までのタイミングは服用を避けるべきといわれます。
食べ物を摂取すると胃腸に油膜ができますが、勃起不全治療薬の成分の多くはこの油膜を通過することができず、体内に吸収されないまま体外へ排泄されていってしまうからです。
レビトラの主成分であるバルデナフィルは、バイアグラの有効成分であるシルデナフィルよりは食事の影響は受けにくいとされていますが、食事の影響で薬効が極端に落ちる可能性はまったくないわけではありません。
レビトラを服用するタイミングが食事の時間と重なるのであれば、食事をとる数十分前に服用し、薬効があらわれるのを待ちましょう。
一方で、仕事や外せない用事があって、どうしても食事終了後に服用しなければならない場合は、食事が終了してから3~5時間程度経過してから服用すれば、満足な勃起不全の改善効果が得られるでしょう。
これは食事によってできた油膜が消えるまでに数時間はかかるためで、脂っこい食事を摂取すればするほど消えるまでにかかる時間は長くなります。
焼き肉やラーメンなど、脂っこい食事を大量に食べてしまったのであれば、その日はレビトラの服用も性交渉も避けた方が無難です。

記事一覧

中年以降の男性は筋力が衰えたり男性ホルモンの分泌量が少なくなったりするのが原因で勃起不全になりやすく...

レビトラは、たとえ下肢が動かなくなっている人であっても安全に服用することができます。 レビトラのよう...

お皿に並べている薬

ストレスやうつ病、事故など様々な原因で勃起不全になってしまったり、妻が妊娠を希望しているのに勃起がで...

元気が出た男性

レビトラは処方せん薬となっているために日本で購入する場合は通常は病院へ行って医師の診断を受けた上で処...

大き目の錠剤

レビトラの効果には満足していても値段がもう少しどうにかならないのかと思っている人に最適なのがレビトラ...

安心している男性

レビトラは、即効性がありますので性行為直前に服用して効果を発揮することができます。 これは、従来まで...